--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'02.21.Sat

ひみつの鍵?

はんこ(アンティークキー)

アンティークキーみたいな鍵のはんこを彫ってみたくて
とりあえず試しに下書きしたのをそのまま彫ってみました。

反省点

・図案を書くに迷いながら引いた線は、
 彫る時さらに迷っちゃうのでよくない。

自分で書いた鍵なんだけど、
頭のところは本当はハートみたいな形じゃなかったのに、
この線だっけ?こっちか?とあれこれ削ってたら
ハートみたいになっちゃった…。
しかも左右非対称で歪んでるのが残念な出来…

友達に見せたら
「こういう手作りっぽさが逆にいい」とフォローしてくれました…

鍵モチーフは大好きなので、また挑戦しよう

スポンサーサイト
消しゴムはんこ:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.16.Mon

新柄レースのマスキングテープ!

新柄リボン・レース・ストライプ

Mark'sのマスキングテープ新柄がすっごい可愛い

レース・ストライプ・リボンの3本セットで
色展開は
(オフホワイト)・ピンク(ターコイズ?ボトルグリーンに似てる)・(きれいなパープル)・
の8色。

特にレースは使い勝手良さそう。
ラッピングにもいいし、ノートとか手紙の縁飾りにもいいと思います。
下にする紙とかの地色とコントラスト意識した配色にすると
レースが目立って可愛いんじゃないかな、と期待。

迷った末に、茶と紫以外の6色を買いました。
(上の写真:左上から白・金・ピンク、左下から黒・銀・青)
ピンクとか普段は絶対自分が選ぶ色じゃないけど
このモチーフならピンクでもすごく使い易いと思ったので挑戦してみるつもりです。


この新作3柄セットは、まだ店頭に置いてるところは少ないみたいで

吉祥寺だと
吉祥寺Loft 3F文具売り場
吉祥寺ロンロン2F amenite
の2店舗で揃えられました。

渋谷Loft B1F文具売り場の
B1Fに直接入る入口のところを入ってすぐ右手にあるアルバムコーナーに
mark'sのマスキングテープが山ほど積まれてました。
新柄は全色。既存の「無地・チェック・水玉」のセットも置いてありました。

mark's(メーカー)


≪自分用マスキングテープ色見本≫
---メモ
地色は
├真っ白のクロッキー用紙
├無印のクラフト封筒
└黒色画用紙
よく使われると思われる色で。


・mark's新柄色見本

リボン色見本
ストライプ色見本
レース色見本


・格子柄色見本+鹿

格子柄色見本
マスキングテープ:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.15.Sun

「おちゃらか」でお茶

生まれてからずっと吉祥寺の近くに住んでいるのに、
吉祥寺のことはあんまり知らない

それも勿体ないかと思い立って、
吉祥寺マップみたいな雑誌を1冊買って読んでみました。

昔と違って今は吉祥寺特集の雑誌が多いから情報収集には困らないですね~(笑)


気になったのが、「おちゃらか」
フランス人のオーナーさんが提案する緑茶の世界。
日本茶ベースのフレーバーティーとかを扱ってるお茶屋さん、喫茶もあります。


面白そう~、と思ってて
中道通りに買い物のついでに寄ってみました。


おちゃらか


私が注文したのは季節限定の「さくら茶」
湯呑に注ぐとふわ~と桜餅の香り!
桜の塩漬けだわ、とかそんな言葉の前に「桜餅!」と思ったのがちょっと恥ずかしい(笑)

チョコレートケーキもしっとり濃厚で美味しかったです。

一緒に行った妹が頼んだ「ゆず茶」もさっぱりした風味ですごく飲み易かったです。
(これは緑茶ベースじゃないみたい)

お茶にナッツが付いてるので、
甘いのとしょっぱいのと交互に味わえるおかげで
食べやすくて飲み易くて、ゆっくりできます。

運のいいことにソファ席がたまたま空いていて
そこに案内されたもんだからほんとにのんびりさせてもらいました。

煎茶は何煎でも飲めるものらしく、1杯のオーダーで
さくら茶は4杯、ゆず茶は5杯分頂きました。すごくお得感(笑)


喫茶の一番人気「モンブラン」は、
自分たち以外のお客さんほぼ全員がモンブランを
食べていたってくらい人気らしかったけど
お昼の後だったのであまり小腹が空いていなくて今回は諦めました。
チョコケーキもすごい美味しかったし満足。

また次に行くときはモンブラン狙って行こうかな。


ところで昔に比べて中道通りの混雑具合ったらない!驚いた~…
いろんなお店がたくさん並んでて、賑わってました。
嬉しいような寂しいような…?(笑)
紅茶・お茶:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.14.Sat

FALL in LOVE

FALL in LOVE

マリアージュフレールのバレンタイン限定フレーバーです。

まずパッケージが最高にかわいい~!

紫が紅茶ベース、ピンクがルイボスティベース。
甘くて華やかなお花の香りがします。

マリアージュフレールの説明書きによると、

バニラとバラの情熱的な香り

とのこと。
実際にバラの花びらも入っています。

寒い冬に彩りを与えてくれるような、元気をくれるフレーバーです。
すっごいお気に入り。

特にルイボスティベースが、私には飲みやすくて好きです。
紅茶ベースだと、味と香りが強い上に紅茶のコクみたいなのがぶつかって強烈な印象…
ルイボスティはノンカフェインなので、寝る前に飲んでも平気なのもいいですね。

大事に飲んでます。
日々:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.10.Tue

梅のお茶

梅茶

パッケージが可愛い!と一目惚れして買いました。

加賀棒梅茶(写真右奥)はサッパリな味でまぁまぁ飲み易かったかな。

梅の緑茶(写真左手前)は…ちょっと……

香料の味という感じで、梅らしくも緑茶らしくもなかった気がします。
私はちょっと苦手だなー…残念。

紅茶・お茶:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.07.Sat

ストライプのマスキングテープ

2月発売のmt新柄が出てた!

斜めのストライプでいろんな色が5本セットになってるらしい。
カラフルで可愛い。
テープ幅もまちまちにしているのが用途が広がって良さそう。
でもまだ店頭では見かけないなぁ…

定価より安いしネットで買っちゃおうかなって誘惑されてしまう。
でも3月に発売予定の新柄が和柄らしく、むしろそっちが本命なのでもう暫く考えよう…

mtストライプセットA mtストライプセットB mtストライプセットC mtストライプセットD mtストライプセットE mtストライプセットF
マスキングテープ:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.05.Thu

鹿のマスキングテープ

mixiで紹介されてて、あまりの可愛さにどうしても我慢できず
渋谷から表参道まで頑張って歩いて(笑)買ってきました。

鹿のマスキングテープと鹿のクリップ


他のマスキングテープよりかなり割高だなーと思うけど
可愛いし色も綺麗だし、買えて嬉しい。

中川政七商店
粋更というセレクトショップが表参道にあって、そこで取り扱ってます。
和の雑貨が上品にならんだお店で見てるだけでも楽しかった。
久々にたくさん歩いて足はちょっと痛かったけど満足です。


マスキングテープと一緒に、
鹿のクリップと、桜の香もつい買ってしまった…(笑)

粋更で買ったもの
マスキングテープ:  トラックバック(-)  コメント(0)
2009'02.02.Mon

TWININGS

近所の輸入食品店でトワイニングが安くなっていたので
仕事の時に飲む用に買ってみました。

トワイニング

プリンス・オブ・ウェールズ(黒)と
レディグレイ(青)

数年前にプリンス・オブ・ウェールズのリーフ200g缶を貰ったんだけど
初めて缶を開けた時にふわっと漂った香りが
「なんて埃っぽい芳香!(笑)」
って衝撃的でした。

埃っぽい、というか…アンティークっぽい?
燻したような香ばしいような茶色いイメージの香りがして、
古いマナーハウスの物置部屋に入り込んだような印象(笑)
曲がりなりにも王子様の名を冠する紅茶とは思えなかったです。

ところがこれが、飲んでみて
なんとも癖になる、濃い味わいだった記憶があります。
濃い味は淹れ方が下手で葉の量が多かっただけかもしれないけど
初めは「やっぱり埃っぽい…」と笑っていたのが
飲み易くていつのまにか止められなくなって
あっという間に一缶終わってしまいました。


プリンス・オブ・ウェールズをwikiで引く
-----
プリンス・オブ・ウェールズは、紅茶の銘柄。
スコーンとの相性がよいとされる。
中国安徽省産のキーマンやアッサム等をベースにしたブレンドで、
多くの商品にはクロスグリがアクセントとして加えられている。
茶葉の香りを楽しむ為に、最も適した飲み方はストレートとされる。
その香りと味から「紅茶のコニャック」とも呼ばれる。

イギリスのトワイニング社が発売しているブレンドが最も有名であり、
ランの花を思わせる独特の香りを特徴とするが、
2007年現在トワイニング社の英国内市場向け商品リストには含まれていない。
20世紀初め、イギリス国王ジョージ5世の長男エドワードが
皇太子(プリンス・オブ・ウェールズ)時代に、
パーソナルブレンドとしてトワイニングに作らせたとされる。
-----[Wikipedia]


え…?ランの香りなんてしたっけ…?

どうも私は嗅覚があんまりよろしくないみたい(笑)

数年前の記憶なんで、今回はランの香りまでじっくり楽しみたいと思います。
とはいえ、紙箱+ティーバッグだけど。
プリンス・オブ・ウェールズの黒缶と金地のデザインがかっこよくて好き。


もったいなくて捨てられないままだったので、
親戚から大量に頂いたキームン(キーマン?)入れて普段用に使ってます。


レディグレイは初めて。

試しにレディグレイを飲んでみました。
すっきりした味?
お花の風味がする気がして女性的な印象。
飲みやすくていいですね。

トワイニング日本公式サイト(片倉物産)

ちなみに買ったティーバッグは片岡物産輸入のシールではなかった…
開けてみたら個包装の仕様が違うみたい。
だから安かったのかな?
まぁ仕事場で飲む用なのでこだわらないし、安くてありがたいから(・∀・)イイ!!
紅茶・お茶:  トラックバック(-)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。