--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2010'03.16.Tue

お部屋で色づく桜のアロマ

先月くらいにお店で見かけて欲しいなーと迷ってた
造花が桜のようなピンク色に色づくアロマのルームフレグランスが
今朝のNHKおはよう日本のコーナーで紹介されてました。
ルームフレグランスって言っていいのかな?
アロマディフューザーっていう方がいいかな。



ピンク色のアロマオイルの入った瓶に、
ソラという植物の茎でつくった造花を刺しておくと、
造花がオイルを吸い上げてくれるので、花が薄紅に染まって
お部屋にオイルの香りが広がるという仕組み。

ソラはタイの方で採れる植物で、吸水性がいいそうです。
NHKのコーナーで紹介されていたソラの茎は
すごく若々しい色をしたまっすぐの長い茎でした。
まさしく地中からぐーっと水を吸い上げて葉や花に満たしていきそうな
力強い幹のようにも見えました。

ちなみにアロマディフューザーの造花をよーく見ると
ソラの茎を開いて作ったのが分かる、植物の筋が見えます。
小学生の理科で習った導管かな?


桜のフレグランスは3種類発売されていて、
お店で見たときすごく欲しかったんだけど、
テスターで一番好みだった流水桜という香りがすでに売り切れ、
入荷も未定と言われてしまってその時は諦めて帰っちゃった…。
帰宅してすぐ楽天とかネットショップも検索したけど
その時はどこにも売ってなくて……

NHKで紹介されたので余計手に入りづらいかもしれないけど
帰りにもう一度お店に寄ってみよう…


ちなみに、店頭にあったテスター3種類を嗅いだときの私の印象はこんな感じでした。
・流水桜 → 清涼感のある桜の香り。爽やか系
・朝靄桜 → 甘めな柔らかい桜の香り。カワイイ系
・月夜桜 → 艶やかでムーディーな桜の香り。大人っぽい系




wacca ワッカさん、他にも目移りするものたくさんある…
店頭探すより送料無料5250円でまとめ買いしちゃおうかな…
香るラッキーチャーム↓って手軽なサシュみたい。かなり可愛い!



----追記----

ノレン(コラゾン)さんは、waccaさんの姉妹店らしいんだけど、
ノレンさんだと3/19までポイント10倍やってた…
50%offセールもやってるからこっちにしようかな…



*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

雑貨ブログ
スポンサーサイト
日々:  トラックバック(-)  コメント(0)
2010'03.15.Mon

BABBI ウエハースチョコレート

バレンタインのお話、続きです。


BABBIのバレンタイン限定(店舗限定)アイテムも自分用に購入しました。

BABBI 2010西武池袋限定

西武池袋店限定

澄みきった濃いブルー。とてもきれいな色です。
BABBIは去年、伊勢丹新宿のバレンタイン限定で
千鳥格子のビニールバッグのセットを購入したのがきっかけで知りました。

ウエハースがさくさく、ふわふわな印象で、
大きなサイズもあっさり食べてしまえます。
チョコは甘すぎず薄すぎずで好みです。
たくさんフレーバーがあって、確か去年はピスタチオかマカダミアみたいな
何かのナッツのフレーバーがとても美味しかった記憶があります。

ただ、今回の限定で購入した2店舗は、どちらもホワイトチョコでした。
ホワイトチョコレートはちょっと苦手なので、少し残念…

BABBI 2010伊勢丹限定

伊勢丹限定

ケースが違いますが中身のチョコは池袋西武と同じでした。
濃い目のグリーンのビニールポーチ。
ポーチはハート型、チャームはクローバーとハートです。
かわいい!

----------
*オフィシャルサイトより

BABBIは、1952年にイタリアの小さな町CESENAで
家族経営ジェラートコーン工場としてスタートした名門スイーツブランドです。

BABBIの代表作であるチョコレートウエハース『Viennesiヴィエッネズィ』 は、
世界的ジュエリーブランドBVLGARI、
メルセデス・ベンツが展開しているMercedes CAFE等とのダブルネームで使用され
幅広い世代に愛されています。

イタリアの伝統を守りながらも、スタイリッシュで個性的なパッケージで
これからも皆様に贅沢なスイーツを御提供し続けて行きます
----------

BABBIオフィシャルサイト
日々:  トラックバック(-)  コメント(0)
2010'03.11.Thu

甘いものは時を選ばず

ホワイトデーを目前にして、
バレンタインデーのときの話題です(笑)

毎年職場の同じ部署の方と、お世話になっている女性の先輩に
バレンタインチョコを差し上げています。
お歳暮・お中元のようなご挨拶の気持ちで。

バレンタイン催事場に行くと、
右も左も美味しそうなものにあふれてて、つい
自分が食べたい目線で見てしまって困りますね。

DEMEL

今年は自分チョコは控えめに…と思っていたので
小さめのデメル。
食べやすいベーシックな(くせのない?)味でした。

プラスチックのケースが可愛くて、
食べ終わった後で何かに使えそう~と思ったのですが、
まだ何に使うか決まっていません^^;

デメルのパッケージは可愛い色合いや絵柄のイメージだったけど
こういうちょっと大人っぽいシンプルなものもあるんですね。
ケースはグレーじゃなくて
黒だったらもっと好みなんだけど、いっそ赤も可愛いかも。
ショッパーみたいなツヤありの黒だったら金が映えていいのになー
日々:  トラックバック(-)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。