--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.23.Thu

プロギアスリム アイボリー

しょんぼりしながら高島屋に行ったら、
ニブたくさん試し書きさせてくれてどれがいいか選ばせてくれて
筆記する感触が一番手に馴染んでふわふわスルスルだったBに
付け替えてもらったのが楽しくて、しょんぼり気分がどっか行った(*´∀`)

そんなわけで3ヶ月越しにプロギアスリムアイボリーをお迎え!
プロギアスリムのアイボリー軸は、2006年の限定カラーのひとつで
万年筆にハマった当初から欲しくて探していた1本だったので嬉しい。

プロギアスリムアイボリー

プロギアスリムアイボリー


優しい色合いが普段使いにちょうどいいです。
色はふんわりしてるけどプロギア軸なので印象は甘すぎない。

お試しのカートリッジを以前から使ってみたかった青墨にした。
青墨もいい色。というか好み。
いつか瓶で買いたい。

あと、買わなかったけど試させてもらった
14Kの長刀ふでDEまんねん!(*´∀`)
すごく面白い書き心地でした!かなり好き。

インク工房限定のスケルトンふでDEまんねんを愛用しているので、
高価な軸のふでDEまんねんは別にいいか…と思っていたこともありました。
そんなことはなかった。
14K長刀ふでDEまんねんの柔らかさと自由度は鉄まんねんのカジュアルさとは別格でした!

14K長刀まんねんに青軸があったらヤバかったです(^◇^;)
漆の青なら即決してたかもw
趣味文のプロギアスリムブルー金トリムも気になるところ…



(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
スポンサーサイト
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.19.Sun

デモンストレーター×色インクの魅力

小分けで頂いたインクのうち、
貴重なモンブランターコイズと、セーラー桜森を、
それぞれペリカンクリアデモに入れた。

モンブランターコイズとセーラー桜森


どちらも鮮やかで、優しい色。
すごくきれい。幸せ~(*´ω`*)

M200デモンストレーターとM205デモンストレーター





おまけ。

セーラー雪明と、
モンブランターコイズと、
セーラースカイブルー(キャンディのカードリッジ)
の比較

雪明とモンブランターコイズとセーラースカイブルー





*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.15.Wed

本栖の葛藤

プラチナの本栖、スケルトン好きーなので買うつもりだけどもニブで迷うなぁ…

プレピー以外の初プラチナだ。
スケルトンなら明るいインク入れてもいい用に太めのMか?
でもプラチナは細字が得意ときくのでF…?

プラチナの#3776ペン先見本画像見たら、
Fの位置が他メーカーと違いすぎて吹いた。ど真ん中にあるw
UEF<EF<SF<F<M<B<Cだと、
噂の細軟を今後遊ぶかもしれないため?にFはよけておくのもありかなー

プラチナのバランス、FMB全部試してみた。
プラチナFがセーラープロフィットEFより細くてびっくり。そして書きやすかった。

噂の「シャキッと」した書き味に超納得。プラチナ細字いいなあ
逆に太字になると、ついぬるぬる滑る感じを期待してしまって、書き心地が物足りなく感じるかも。
太字でも手持ちペリカンMより細いくらいだった。

本栖はスケルトンなので明るめのインク色楽しみたい=比較的太いペン先の方が文字が読みやすい、という考えと、
プラチナ細字を試したい、という葛藤にふらふらしてます(´・ω・`)

手持ちとプラチナ試し書き比較した。
細:プラチナF<プロギアEF<プレラF=サファリEF≦プロフィットF<キャンディ≦セーラー短軸F<M205EF=M200EF≦M405EF=プラチナM<プレラM<デラックス漆M<プラチナB<サファリM≦M620M:太

「この幅の線が書けるニブは持っているから」が理由にならないことがわかった(´・ω・`)





(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.10.Fri

RHODIA No11 冬色のグリッターカバー

丸善日本橋店から、探してもらってた商品が見つかって入荷したって連絡キタ(・∀・)

RHODIA No11 グリッター


2年前の限定品なのに見つけてくれる丸善さんほんとすごい!
デシモパールブルーに引き続きありがとうございます(*´∀`)

万年筆に興味を持たなかったら
これも興味を持たなかっただろうな、と思う。
ロディアのメモです。

RHODIA No11 グリッター


RHODIA No11 グリッター
生誕75周年の限定カバーです。
付属のメモも75周年のロゴが刻印された限定バージョン なんだけど、それはともかく、
欲しかったのは、このブルーにラメにエナメル調カバーです。

RHODIA No11 グリッター

ブルーというよりネイビー。
深い色に上品なラメ感が可愛い!
これはホワイトカバーでも可愛かっただろうなー。

ロディアは万年筆でメモ取るのに良いよ、と
万年筆にハマったばかりの頃に教えてもらって、
いつか買いたいと思ってたので
こんな可愛いカバーに巡り合えて良かった(*´ω`*)

RHODIA No11 グリッター



(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

 ←メール便対応2011年限定カバー
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.09.Thu

夏向き ターコイズインクの模索 続編

引き続きターコイズインクについて調べている。


ターコイズインクについて検索して出たレビュー諸々。
/ペリカンとラミーは色が似ている
/ヌードラーズは粘度高いが、ラミーより青寄り。(←興味深い)
/ミックスフリーのアクアは水色で、ターコイズ的な色ではない。
/エルバンのツルニチソウがモンブランに近い。(←興味深い)

ビスコンティは見つからなかった。
モンテグラッパも見つからなかった。(←瓶が可愛い)

とりあえずラミーターコイズの瓶をドイツで探すことにした(記念的な意味で)=ペリカンターコイズは購入しない。
モンブランのターコイズはまだ探してる。どこかにデッドストックないかな…あの瓶ごと欲しい。



twitterでダフネブルーがモンブランターコイズ似だと教えてもらった。
書斎館で見落としたかも。また探してみる。




(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.07.Tue

夏向き ターコイズインクの模索

美容室でもらったサファリロイヤルブルーは、
ぬるま湯24時間でなんとかなったみたいです('◇')ゞ

コンバーター買ったのでインク入れてみたところ、
右方向若干斜め下向きだけ引っ掛かっるような感触と
書けなくなる時がまれにあるので調整してもらった方が良さそう。


さて。

少し前から、夏向けにターコイズインクが欲しくて仕方ないんだけど、
どのメーカーのインクにするかまだ決められない(´・ω・`)

シェーファーの色見本を検索すると、ものすごく明るい印象。
蛍光カラーみたいな感じ。
少なくともペリカンより明るくて、求めている色じゃないっぽい。
やっぱり一番欲しいのはモンブランなんだけど廃番じゃ手に入らないわけで…

丸善で見たヤンセンのスティーブンソンも、
ロットによってはターコイズよりも藍色寄りのものがあるらしくて
特に最近のは藍色寄りという意見も。
スティーブンソンは丸善にはもう無かったので、
買うなら書斎館かネット…。でも藍色だとすると迷う…

ラミーのターコイズも結構明るいみたいだなぁ…
ドイツに行ったら記念に買うのもいいかもと思ってたけど好みの色じゃなかったら悲しいな。

ウォーターマンは緑度が高くてちょっと渋い印象。

ペリカンターコイズを、もう少しだけ青寄りにしたような色がいいなぁ…(´・ω・`)

ペリカンのエーデルシュタインのトパーズは好みには近いんだけど、
今欲しい夏向きインクとして考えると若干濃いので
躊躇う&値段高過ぎてきついw

自分が見たペリカンのエーデルシュタイン トパーズは、
銀座伊東屋で試し書き用のペンに吸入された状態のを
ペリカンの試し書き用紙に書いて持って帰ってきたものです。
濃淡の濃い部分がかなり濃く出ていて、くすんだ青寄りの濃い青緑。
店頭なのでもしかしたらペンのなかでインクが蒸発しているかも?

オマス、モンテグラッパ、ヴィスコンティのターコイズはどんなだろう?

ペン&メッセージさんの色見本はかなり明るく補正しているとはいえ、
オマスはこれを見る限り明るめの色合いっぽい。

雪明の印象は薄グレーがかった淡い水色。ターコイズとは別の色系統かな。

丸善&書斎館で見たサウスシーブルーの印象は濁った(濃い)ターコイズ…(´・ω・`)


・店頭とネットで色見本でターコイズ印象
ペリカン:後少し青が欲しい
ウォーターマン:濁って濃い
オマス:明るい
シェーファー:明るい。
(不明:モンテグラッパ、ラミー、ヴィスコンティ)

店頭色見本だと、
ペリカンエーデルシュタイントパーズと、ヤンセンスティーブンソンがすごく近い色に見えた。
青寄りの濃い目なターコイズ。




(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.05.Sun

瓢箪から駒な万年筆

美容室で「最近何かハマってるものは?」と聞かれたので、
間髪入れず「万年筆!」と答えたら、
サファリもらったΣ(゜Д゜;)


赤クリップに水色軸。
カルテ用に使ってたけどインク出なくなって使わなくなった、ニブの付け根インク漏れするかも、とのこと。

Twitterで教えてもらったところによると限定カラー「ロイヤルブルー」らしい。
2006年の時の限定のようなので、もう5年前だからそれなりに古いわけですね。
さすがにカルテ用だけあって使い込まれてる(笑)
壊れてるよ、とのことなので遊べればいいなくらいに思ったんだけど、直ったら嬉しいなあ…

こういう古くて汚れたペンと向き合うの初めてなので、
なんだかワクワクしてます(*´∀`)
洗って浸け置き、様子見して分解してみます!

(せっかくだからドロドロのインクまみれのもらった時の状態の写真を撮っておけばよかった と後になって後悔しましたw)



(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
2011'06.04.Sat

紫系インクの比較

手持ちの紫系インクの色見本。
日本橋紫/伊達紫/時雨/匂菫/須磨海浜ブルー/ライラックの比較

色見本


こうして手持ちを並べると、
日本橋紫の美しさ、色の奥深さ、完成度がすごいって思う。てゆか好き。
伊達紫は赤寄りの濃い紫、ちょっとレッドフラッシュしてる。
時雨はダークグレーよりの紫、ちょっと濁っていて渋色だけど結構気に入ってる。

色見本


ライラックは小分けを譲っていただいた。

色見本


買ってから3ヶ月、今日初めて開封した須磨海浜ブルーが匂菫にそっくりだったw
ナガサワ文具センターの店頭で試し書きした時は
もう少しピンク寄りの優しい印象な青紫だと思ったんだけど、
ペンに入れたらさらっとした青系の薄紫で、思い出の中のピンクさはゼロだった。
ガラスペンでの試し書きだから濃く出てたのもあるとおもうし、
もしかしたら照明の関係とかもあるのかも。

色見本





(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。