--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.30.Sun

黒猫のノート

黒猫のノート


ずいぶん前にフェリシモで買ったまま放置してた
黒猫のリングノートがまさかの書き心地w

万年筆でもケバケバが出なくてペンがほとんど引っ掛からなくて、
あんまり滲まなくてインクの濃淡が出るなんて、これは予想外だった。
手持ちのノート・紙類の中で一番書き易い。
フェリシモ侮れない(笑)

ペン慣らし用の何でもノートはしばらくこの黒猫ノートを使おう。
とにかくたくさん、ラフになんでも書いて慣れるっていう作業に向いてる感じ。
インクの裏抜けもほとんどない、乾くのも早い(冬だから?)
紙色もぱきっと白なので色んなインクで試せる。
良かった~(*´ω`*)

もう少しはっきり濃淡出てくれた方が好みですが、慣らし用なのでそれも気にならず^^

黒猫ノートの書き心地


あ、でも星に願いを(セーラープロギアEF)はさすがに時々引っ掛かった(´・ω・`)
もしかしてこのペンが引っ掛かりやすいとかあるのかなぁ…
国産EFはそもそもこういうものなのかもしれないし、初心者には分からない (´・ω・`)
それでも他のノートに比べれば段違いに書き易い。

万年筆はまず書いて慣らすのがよいとどこかで読んだので
黒猫ノートでざっくばらんに書いていこうと思う。

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。