--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'01.31.Mon

200円で始める万年筆 - 万年筆の誘惑

ノートにひたすら万年筆で、
万年筆に対する今の気持ちを書き出すってやってたら
欲しいかも?って目移りしてた他の万年筆から物欲がだいぶ引いた(笑)
打ち消し線引いたり矢印コメしたり、後で読んでも解読できそうにない\ (^o^)/
でもそれでいい。やっぱりM400が欲しい!


万年筆を試してみたくて、でも先々心配な人は
プレピー(210円)がよいよ(*´ω`*)
カートリッジで楽だし、インク色豊富でカラフルだし、スタブっぽい書き味だし、
壊れても落としても割れても悲しくない価格(210円)です。

スチールのペン先だからボールペン慣れした人(自分含む)でも力加減とか気にせず使いやすいです。
キャップをきちんと締めてあれば1~2年は余裕で乾かず使えるプレピーの機構については
オールアバウトで紹介されたのでリンク置いときますね(*´ω`)つhttp://allabout.co.jp/gm/gc/197212/

万年筆初心者にとっては、
メンテトラブルを避けられて気軽に試せて、
そこそこ本格的な書き味が得られて
210円なのはとてもありがたい(*´ω`*)ので、
しつこいくらいに紹介してますが、別にプラチナ万年筆勤務ではないです(*´ω`*)

とはいえ、いきなり本数増やした自分がいうことじゃないけど、
1本の万年筆と長くゆっくり付き合って大切に使っていくのが一番良い姿に思えます。
道具だから。
1本と言うかその人にとって必要な本数分。(必要ならそれが2本でも3本でもいい)

装飾品としての価値も感じてるからコレクションしたくなる気持ちも全く捨てられませんけども(;´∀`)

万年筆をあんまり使わないときは
インクを抜いて水洗いして乾かしておくといいらしいです。
ボールペンも油性ペンも長期保存してたら使えなくなって
結局途中で捨てる羽目に、ってこともあるので、
ひと手間あっても長く愛用できるものと出会うと嬉しいと思います(*´ω`*)

手紙とかお礼状とかカードとか。
結婚式の招待状とか。
一番多いのは年賀状かな。
そういう時だけに使うんでもいいんじゃないかな~と、
気楽な気持ちでいいと思います(*´ω`*)

とりあえず、ヤフオクの出品商品を送る時のお礼状(カード)はプレピーで書いてるよ(*´ω`*)
来年の年賀状は万年筆でコメント入れると思う。


あ。コンコルドは買ってしまった(;^ω^)
M620だったかな?
Mニブ新品で定価の半額くらいだったので…。


*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

 ←プレピー中字(05)スタブっぽい書き味はこっち。
 ←細字(03)普段使いとかボールペンぽく使うならこっち。
 ←キティプリントのプレピー(細字のみ)
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。