--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'02.19.Sat

丸善日本橋店に行ってきた

今日は銀座で会社の人の結婚式2次会パーティーに行くので
プレゼントに添えたメッセージカードを万年筆で書いた。

手持ちのペンとインクで何度か試し書きしながらカードに合う色と線を選ぶのが楽しい(*´ω`*)
今回は小さいカードだったのでEFに。
クリーム色の紙にKOBE INK物語の海峡ブルーで書いた。


そういえばセーラー100周年記念モデルは3/1発表で5月の創立記念日に発売なんだってね。
万年筆専門店店主とコレクターっぽい常連客さんの会話で知った(*´ω`)
100万円、10万円、1000円のラインナップなら手が出るのは1000円のしかない(・∀・)財布的な意味で。
昔あった商品の復刻版になるらしい。


日本橋三越の万年筆展のチラシはまだ刷り上がってないんだって。
出来たら郵送してもらえることになった。

日本橋三越限定のパイロットグランセのダイヤ付きパールホワイトが可愛かったー(´∀`*)
ブルーもきれいだったけど、もう少しラメ感が強い方が好みかも。

丸善の万年筆展限定日本橋紫を取り置きお願いした(´ω`*)
和な色合い、乾くと明るい。きれいだった。
日本橋紫は個性的な色で、入れるペンに迷う。

インクは余程毎日たくさん書かないと使いきる前にダメにしちゃいそうで心配。
…と思ってたのに2瓶買い足してしまったのですが(;^ω^)

色彩雫の限定セットの小瓶が理想です。
小さくて可愛くて量が嬉しい。割高感はあるけど…

インクは新品未開封でも数年経てば劣化しているってお店で聞いたことがあります。
インク瓶って完全密閉じゃないらしい…
そうなると使用頻度の低いインクをストックするのはよくなさそう。
もっと小瓶が流行れば嬉しいなぁ


(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

 ←海峡ブルー
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。