青空銀河

忙しい日々にキラキラしたものが添えられますように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サファイアの誘惑 - 万年筆の誘惑

(↓カートリッジを差そうとして恥ずかしいミスをやらかしたツイートです…(;><)


デュオフォールドマーブルブルーにサファイアカートリッジ差したら問題発生したーΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)
カートリッジ長過ぎて胴軸戻せないよあわわどうしようどうしよう

カートリッジはちゃんと回さず真っ直ぐ差して、カチッと音がしたから蓋?のところはたぶんもう割れてると思う。
慌ててペン先を上向きにしてなるべく吸い上げないようにしたけど、このあとどうしよう(;´Д`)

せっかくのサファイアカートリッジだから使いたいよう(´;ω;`)
開けちゃったカートリッジの中身をコンバーターに移し替えできればいいんだけど
注射器持ってない!漏斗、スポイトはあるけどどちらも径が大きすぎる…

胴軸が戻せないとキャップもできない=カートリッジのインクも乾く一方?!Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)

あ! Σ(゜Д゜)

カートリッジ貫通してなかた!Σ(゜∀゜;)

ぎゃあ恥ずかしい!(;><)もう一度挑戦…

カートリッジ硬くてぜんっぜんビクともしない Σ(゜д゜lll)
手がぶるぶるする…。ペン先を万が一にもガツンとかしないように緊張する…

お!(゜∀゜) 刺さったかも!

キター!!サファイア書けた!゜・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゜・*:.。..。.:*


パーカーのペンマンサファイア すごい…
本当にきれい。
濃くて濃淡があって艶やかなブルー。
何か見覚えあるなぁ、と思ったら「こういう色だと思った紺碧(色彩雫)」だった。
とある店で試した紺碧が蒸発しきって似た色になってて、
その色が紺碧だと思って買ったら明る過ぎたΣ(゜∀゜;) という経験…。

ペンマンサファイアで書いた文字をずーっと眺めているんだけど、全く飽きない。
世の中の全てのブルーインクを見たわけじゃないけど、なんかもう見なくてもいいかなって思う(笑)

サファイアを再現した初恋インクを作ってくれたBUNGBOXのかおる店長と
インクブレンダー石丸先生と、
そもそものきっかけとなったサファイアをBUNGBOXへ提供したお客さんに、
感謝とか感激とか感心とか言い足りないよ。言葉知らずでもどかしい。
(BUNGBOX かおる店長の「初恋」インク制作までのエピソード「初恋インク制作までのみちのり!?」

デュオフォールドのブログ書こうと思ったけど手につかないw 
サファイアの誘惑すごすぎる。
「私を見て!」って言われてる気分。
たまらない'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ 
明日は初恋インクとサファイアで両手に青花だぜ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ



(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

こんな具合で、書けるようになるまで回り道しましたが、
ペンマンサファイアの美しい色を前にしたら
パーカーのカートリッジの凶悪な硬さも許してしまいます(*´∀`)

後日、丸善の店員さんにパーカーのカートリッジが硬いこと、
カートリッジを差す時のコツを教えてもらいました。
(硬い机の上などでカートリッジのお尻を押し付けてやるのがいいそうです)


*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

Comments - 0

Leave a reply

About this site
忙しい日々にキラキラしたものを添えて、小さなときめきを。/サンキャッチャーとアクセサリー作り、万年筆と紅茶、日々のことを綴っています。
About me
創作活動はサンキャッチャーとアクセサリー作り。
販売は主にminneで行っています。
キラキラと輝くサンキャッチャーの癒やしを取り入れながら
大人シンプルかわいいを目指したアクセサリーで、身近なところから小さな癒やしを見つけてほしいなとおもっています。

日々のこと、万年筆、紅茶や雑貨なども気の向くままに綴っています。


.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚
*サンキャッチャーのオーダー*
*承ります*


ハンドメイドのサンキャッチャーを作っています。

フルオーダー、カスタムオーダーや、
定番品のご注文を承っています。
メールフォームからお気軽にお問い合わせください。

・四年制大学芸術学部美術科デザイン専攻卒業

.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚+.。.:✽・゚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。