--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'01.24.Sat

ことはじめ。消しゴムはんこ

初めて彫った消しゴムはんこ

はんこ(クリスマスツリー)

彫ったときクリスマスシーズンだったんでありきたりだけど(笑)

初めてだし大きい図案のほうが楽だろうと思って
自分で下絵を描いてみたけど大きい絵って苦手で
バランス取れなくて、何度か描き直しているうちに
小さい絵になってしまって、結局彫るのも苦戦しました…。

でもやっぱり自分で描いた絵がはんこの形になるのは楽しい。


一番左のを押してみて、少し調整したのが真ん中の。
最後に飾りを付けてみたけど、無くても可愛かったかな?

使ったのはダイソーのはんこ用消しゴムです。
最初だから練習用に安いのがいいと思って(笑)
他の専用消しゴムは知らないんだけど、
ダイソーのは薄くて柔らかいので持ちにくかった…
でも安さと、色が2色になってるのが可愛くていい。
最初に買って以来見かけなくなっちゃったのが残念。


マスキングテープの記事の時に書いたけど、
秋の繁忙期にひょんなことから知った「消しゴムはんこ」

消しゴムとカッターさえあればできるっていう手軽さに惹かれて
湧いてきた興味を抑えられず(笑)
まずはと買ってみたのが初心者向けの分かりやすいノウハウ本

かんたん、消しゴムはんこ。かんたん、消しゴムはんこ。

本屋で何冊か立ち読みして、
この本が一番分かりやすくカッターの使い方が書いてあると思いました。
刃の入れ方だけじゃなくて、
具体的な図形の彫り方を図解してあって分かりやすいです。
例えば★とか渦巻きとか、ぱっと見ただけじゃ
とてもじゃないけど初心者には難しそうで手が出無さそうな図形も、
本を読むとすごく簡単そうに思えます。
(思えるだけかもしれないけど(笑))

載っている図案も練習用の簡単な図形、
アルファベット(勿論彫り方図解あり)とか以外に
可愛い図案も載ってるし、最初のとっかかりにちょうどいい本でした。

ただ、カッターは普通のカッターよりもデザインカッターのほうが
先端が細いので、細かい絵柄に向いてると思います。

私はここで買いました↓


消しゴムはんこ:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。