--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'05.10.Tue

和な万年筆の、言葉少なな魅力

最近購入したなかなかお気に入りのフォルムのペンです。

PILOT デラックス漆ダークブルー


PILOT デラックス漆「ダークブルー」

お気に入りポイントは、
漆のダークブルーがとても奥行きのある上品な和的紺色で
金トリムがケバケバしく見えないこと、
全体的に金金具がシャープで大人っぽい、
細身で上下が絞ってあるボディラインが女性的


PILOT デラックス漆ダークブルー

いやしかし写真が悪い。
まったくギラギラしてるし、
細いボディラインは影で膨張して太って見えるし、
やさしい漆の質感で温かみすら感じるはずの深いネイビーが、
ただの濃紺になってるじゃないか ヽ(`Д´)ノわたしのばかばか

PILOT デラックス漆ダークブルー



パイロットのカタログでも、デラックス漆のダークブルーはあまりいい写真じゃない(´・ω・`)
ダークブルーはとにかく店頭で実際に見てほしい。
樹脂系のつるっとした可愛さとは違う、日本人によく似合う奥ゆかしさ、慎ましさ、可憐さを持ったブルーのペンです。
物静かで多くを語らないデザインがむしろ、舶来万年筆の派手さとは違う、上品さを持っていると思う。
舶来万年筆のきらきら感が好きだからこそ思う。

デラックス漆は金属軸だけどそれほど重くない。
金属軸ならグランセ NCの方が若干重く感じた気がする。
個人的にはこのデラックス漆の金属軸をくるくると回す時の感触も好き。
レトロな道具をいじっているような感じがする。

デラックス漆は着物を着る人にはぜひ持ってほしい。似合うよ!(*´∀`)


ちなみに。
本気でオススメしたいペンですが、絶対店頭で充分な試し書きをした方がいいです。
FはカリカリのEFレベルで、Mはぶわんぶわんしなります。
(Fは店頭で、つけペン状態で試しただけなので、実際はもう少しやわらかい可能性も考えています)
Mを買ってやらかしたと思ったので、個人的にはFがオススメかな…(´・ω・`)と思ったけど、
このデラックス漆のMニブがとても好きという人もいるみたいなので、結局は好みです。
かなり強弱が激しく動く感じ。まだ全く使いこなせてないです

PILOT デラックス漆ダークブルー


(2ヶ月使ったら慣れて、今はこのMニブが愛しくなりましたよ(*´ω`*)---7/19追記)




(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

 ←デラックス漆の楽天最安
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。