--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'06.15.Wed

本栖の葛藤

プラチナの本栖、スケルトン好きーなので買うつもりだけどもニブで迷うなぁ…

プレピー以外の初プラチナだ。
スケルトンなら明るいインク入れてもいい用に太めのMか?
でもプラチナは細字が得意ときくのでF…?

プラチナの#3776ペン先見本画像見たら、
Fの位置が他メーカーと違いすぎて吹いた。ど真ん中にあるw
UEF<EF<SF<F<M<B<Cだと、
噂の細軟を今後遊ぶかもしれないため?にFはよけておくのもありかなー

プラチナのバランス、FMB全部試してみた。
プラチナFがセーラープロフィットEFより細くてびっくり。そして書きやすかった。

噂の「シャキッと」した書き味に超納得。プラチナ細字いいなあ
逆に太字になると、ついぬるぬる滑る感じを期待してしまって、書き心地が物足りなく感じるかも。
太字でも手持ちペリカンMより細いくらいだった。

本栖はスケルトンなので明るめのインク色楽しみたい=比較的太いペン先の方が文字が読みやすい、という考えと、
プラチナ細字を試したい、という葛藤にふらふらしてます(´・ω・`)

手持ちとプラチナ試し書き比較した。
細:プラチナF<プロギアEF<プレラF=サファリEF≦プロフィットF<キャンディ≦セーラー短軸F<M205EF=M200EF≦M405EF=プラチナM<プレラM<デラックス漆M<プラチナB<サファリM≦M620M:太

「この幅の線が書けるニブは持っているから」が理由にならないことがわかった(´・ω・`)





(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。