--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.05.Mon

和の魅惑 デラックス漆旧型を迎える

夜も更けてきたので、昨日届いた愛しいデラックス漆の
新たなハニーを紹介していいですかいいですね(*´ω`*)

ユーロボックスさんでWEBカタログに掲載されていて飛びつきました。


左がデラックス漆(旧型)グリーン、右が愛用の現行ダークブルー

パイロット デラックス漆


すごく深い青緑。これと同じ色の携帯を愛用してた。(ドコモSH702iD)
緑の中でもこの色は特に好き。
写真だと甘い色に見えるけどもっと深くて艶やか。
旧型デラックス漆のデザインは現行と違って頭とお尻も塗ってある。

パイロット デラックス漆


ロゴはクリップ側にPILOT、裏にJAPAN。
URUSHIとは書いてない…
この子は本当に漆なんだろうか?
過去のカタログ持ってない&ネット検索では分からなかった

パイロット デラックス漆


パイロット デラックス漆


ニブは14K、JISマーク入り。
現行デラックス漆ダークブルーをMで持っているので、
旧型グリーンをFで手に入れられたのは嬉しい。
柔らかくて書きやすい弾力の使いやすいペン先だった。

金色もちょっと違う。
ブルーの方が薄い、グリーンの方が黄色味が強い。

パイロット デラックス漆




ところで。
Twitterで
「中屋さんはカルテに「筆記速度速い」と書くと、フロー多めに調整してくれますよ。」
と聞いて初めて、
筆記速度が速めだからフロー渋めのペンが私は苦手なんだ、と理解しました。
そういうことだったのか…( ゜Д゜)



(このエントリーは、この日のTwitterでのツイートをまとめたものです。)

*************************
↓ランキングに参加しています。
よかったらクリックしてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

←現行デラックス漆 送料無料最安(30%OFF)
万年筆:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。