--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'01.25.Sun

マリアージュ フレール

憧れのマリアージュフレール銀座本店に行きました。


紅茶は前からずっと好きだったけど、別に拘りがあるわけでなし
単にコーヒーが苦手で飲めない(ラテとかにすると飲める)から
紅茶を好きになった、という程度の「好き」でした。
分かるのはダージリン、セイロン、アッサム、アールグレイくらいだった。

たまたま少し前に入ったお店の紅茶のメニューが
「茶園を選び、シーズンを選ぶ」という方式で、初めて
紅茶にシーズンがあり、農園ごとの違いがあるということを知りました。

それで興味が湧いて、紅茶について調べて最初に行き当たったのが

MARIAGE FRERES
フランス流紅茶専門店


です。

マリアージュフレール銀座

この店構え!
ここだけまるでヨーロッパ。フランス、パリそのものじゃないですか?!
なんて美しい!ロマンティック!
銀座とはいえ、この雰囲気に圧倒され、興奮しました。


何から買ったらいいか分からないので、
・ダージリンが一番好き
・ファーストフラッシュ(春摘み)を飲んでみたい
と、店員さんに相談

その店員さんの一番オススメの春摘みダージリン(2008年もの)が
ちょうど入荷したとのことで、それを貰うことに。

でもちょっとお高いお値段だったので(笑)50gだけにしてもらって、
もう一つ少しお手ごろ価格のダージリンも50g詰めてもらいました。

シンブーリとブルームフィールド

シンブーリの爽やかさといったら、言葉に表しようがありません。
感動しました。

紅茶を淹れるのが下手な自分が淹れたものでも、
「このお茶おいしい!」とはっきり分るほどです。

値段が値段だけにガブ飲みできないけど、
飲み切ったらきっとまた買いに行きます。

紅茶・お茶:  トラックバック(-)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。